ジビエ料理紹介

和食・洋食・中華などさまざまな飲食店様のメニューにジビエ料理を加えてみてはいかがでしょうか。
ジビエ食材を使ったメニューの一部をご紹介致します。

猪精肉部位
部位 特徴
バラ 脂が多くて美味しい。牛や豚と違ってもたれにくい。
ロース 柔らかくて臭みも少ない。脂とのバランスも良い。
肩ロース ロースより赤身に脂が多く、味が濃い。
ウデ スジがあり歯応えがある。脂が少ない赤身。
内モモ スジが少なく歯切れが良い。脂が少なく肉質の良い赤身。
外モモ ロースと繋がっている部位で、脂が多くスジは多少あり。
シンタマ 内モモと外モモの間にあり、脂が少なく柔らかい赤身。
  • いのしし肉のしゃぶしゃぶ鍋

    いのしし肉のしゃぶしゃぶ鍋

    猪しゃぶしゃぶは、広島県で大変親しまれているメニューで豚肉よりも濃厚でヘルシー、旨味もたっぷり!

    おすすめ部位

    しゃぶしゃぶ用ロース、肩ロース、バラ

  • いのしし肉のスペアリブ

    いのしし肉のスペアリブ

    プリプリの脂肪が口の中でとろける!骨付きのスペアリブは香ばしく、ビールとの相性も抜群の一品です!

    おすすめ部位

    骨付きバラ(要予約)

  • いのしし肉のとろとろ角煮

    いのしし肉のとろとろ角煮

    豚の角煮よりも濃厚な旨味でやみつきになる味です!と~ろとろな脂肪分がたまらない絶品の猪料理です!

    おすすめ部位

    バラ(できれば大きな個体)

  • いのしし肉の”塩タン風”焼肉

    いのしし肉の”塩タン風”焼肉

    濃厚な猪のお肉は、「塩タン」の様にうすく切ってレモンにつけて食べるだけでさっぱりと旨味抜群です!

    おすすめ部位

    内モモ、シンタマ、ウデ

  • いのしし肉の串タレ焼き

    いのしし肉の串タレ焼き

    猪のお肉はシンプルな串焼きにしても絶品です♪焼き鳥屋さんや串焼き屋さんなどにおすすめの一品です。

    おすすめ部位

    内モモ、バラ、ロース

  • 人気の定番!ぼたん鍋

    人気の定番!ぼたん鍋

    猪と言えばぼたん鍋!見た目にも綺麗で色鮮やかなお肉を牡丹のように咲かせ、猪の味も満喫できる一品!

    おすすめ部位

    外モモ、肩ロース、ロース